ちょっとした知識で | BLOG

BLOG

2019.09.06

ちょっとした知識で

左はスマホで撮影。

右は三脚を使用してデジカメで撮影。

違い、分かりますか?

建築の写真は建物のラインが垂直水平になっていれば、大体きれいに見えます。逆にそのラインが斜めになると、青空がバックでもなんか変な感じ。

ちょっとした知識で全然ちがう写真になります。

 

↓ マストアイテム

カメラを水平にするための、水平器。
いいカメラだと内蔵してるものもある。けど、これで十分。

広角レンズ。建築雑誌で良く見えるのは、これのおかげ!実際より広く映る。欲を言えばフルサイズのカメラも欲しい。でも、素人の俺には手が出ない😢

レイアウトの都合上横になっている、三脚。手持ちで水平に撮れれば天才だな。室内の撮影はシャッタースピートが遅くなるから三脚+セルフタイマー。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、身体に気を付けて。。。良い週末を
   ********** tommy

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.