富士宮市こども園現場状況4 | BLOG

BLOG

2019.08.09

富士宮市こども園現場状況4

 毎日暑い日が続いていますが、当現場は鉄骨の建方工事を進めています。段々と建物の形が見えてきて「おっ」と思われる方も多いのではないでしょうか。

 建方の大まかな作業の流れは、柱を建て、梁を繋げ、柱の垂直度を確認し、ボルトを締めて固定します。柱の垂直度は、公共建築工事標準仕様書(建設工事の教科書のようなもの)の基準値よりも厳しい値を管理値として設定し、より精度を求めて管理しています。
 建方工事は墜落・転落災害、クレーン災害の危険度が高いため、安全にも十分注意し、作業を進めています。また、冒頭にも書きましたが、ここ数日は毎日酷暑の中での作業となるため、熱中症予防として小まめな水分・塩分補給を心がけています。

 明日から夏季休暇の方もいらっしゃるかと思いますが、当現場は少し休みをずらしているため、明日も作業があります。良い休暇を迎えられるようもう少し頑張ろうと思います。

 くれぐれもお体に気を付けて、みなさまも良い休暇をお過ごしください。

HiGo

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.