駆除 | オリーブ日記

オリーブ日記

駆除

2018.09.20

今年の害虫は?

やっと秋らしくなってきましたね♪ 朝・夜は少し肌寒いのでみなさんも風邪をひかないように!!

秋になってきたということで、雑草の勢い&イモムシたちも少なくなってくる頃・・・
ですが、まだまだ大きく成長したスズメガの幼虫がいました! 枝が丸裸に(´;ω;`) 早くいなくなってほしいばかりです。

今年の害虫たちを振り返ってみると、スズメガの幼虫などは多く見ましたが、ハマキムシは少なかったような気がします。
ハマキムシの代わりにオリーブアナアキゾウムシなどの被害が多かったです。
木が成長すると木に来る害虫も変わってくるものなのでしょうか。
それとも今年の夏は異常に暑かったのが関係しているのでしょうか。
大量発生する年と発生しない年があると聞いたことがありますが、それがいつなのか事前には分かりません。
「今年は○○○虫が大量発生するでしょう。」と天気予報のように害虫予報のようなものがあると便利なのになぁ~

****************************Ree

2018.09.10

オリーブアナアキゾウムシの幼虫

ここ数日の天気は急に強い雨が降ってきますよね。急な大雨と雷で降るたびにびっくりしてしまいます。

先日、圃場D・Eのオリーブの木がオリーブアナアキゾウムシの幼虫に食べられていました。
思った以上に幹の奥の方に侵入されてしまいました(´;ω;`)
葉は木が揺れるたびにポロポロと落ちてしまい、息絶える寸前!!
こんなに小さい幼虫に木を枯らされてしまうなんて!!

でも、木の生命力は強いので根元から新しい芽が出て来てくれることを願ってます。




**********************Ree

2018.08.31

ついに来てしまった・・・・

最近の害虫駆除はスズメガの幼虫やコガネムシ・カメムシ・株の根元に虫がいないか、などでしたが、害虫の中でも一番会いたくない虫がついに圃場Aに来てしまったのです!
それはオリーブアナアキゾウムシという害虫です。
ゾウの鼻のような長い口吻をもつところからゾウムシという名前がつけられたそうです。
名前に「オリーブ」が付くくらいオリーブが大好きな害虫で、成虫は新芽を食害し、幼虫は株元から樹の内部を食害してしまいます。

親が産む卵の数は300個以上!その幼虫たちに樹の内部が食害されると樹は枯れてしまうので本当に最悪な害虫と言われています。

今年で圃場Aは3年目、やっと実がなったのに虫1匹のせいで枯らされてしまうのはイヤ!!!
このオリーブアナアキゾウムシを最後に、もう来ないでほしいばかりです(><)

***********************Ree

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.