オリーブ日記

オリーブ日記

2018.11.30

手搾りオイル

オリーブの実は品種によって違いがありますがとても小さいです。
まだ熟していない実は青く見つけるのが大変です。
だから、収穫の時に見つけられず、置いてけぼりになってしまうオリーブが必ず出てしまいます(>_<)

なので先日、収穫した時と収穫イベントで少し残ったアルボサーナという品種のオリーブを収穫し手搾りしました!
収穫量はなんと!2.3kg!!!
まだこんなにあったなんてびっくりしました。
手搾りしたオイルをろ過したら、とてもきれいな黄金色のオイルが出来ました!!
手搾りでもこんなにきれいなオイルが出来るなんて思いませんでした。
味もオリーブの香りがしてとても美味しかったです♪

****************************Ree

2018 11月27日アルボサーナ手搾りオイル

2018.11.28

人力で凹み補修

圃場D・Eです。

下草を生やして表面の土が雨で流れないようにし、やれやれと安堵していたのも束の間、

今度は、あっちこっちの地面が陥没し凹みができてしまう現象が…

原因はもちろん地中にあるのですが、

完全なる対処と予防を行うには重機を使った大仕事になること間違いなし。

そんな経費は掛けられないので…

比較的農作業が暇になる冬場を使って人力でボチボチ補修します。

 

*********************************************************** チームリーダー

  

2018.11.19

怪しい?肥料撒き

オリーブの収穫が無事に終わり、来年はもっと多くの実をつけてもらうためにお礼肥(収穫後に施す肥料のこと)をしました!

木の回りにパラパラ~と撒いてあるので、遠くから見ると白い円がたくさん出来ています♪

撒いた肥料のうちに石灰があるのですが、肌に付くと肌が荒れたりかぶれてしまったり、目に入っても吸ってしまっても痛くてとても体に良くないのです。撒き終わった頃には服も真っ白!

なので、フード付きのヤッケとビニール製のズボンに、長靴とマスク・バイザー帽子・ゴム手袋と、完全防備で撒きました(^.^)
そんな自分の姿を鏡で見たのですが、知らない方から見たら不審者のようでした・・・
通りかかった方々にも二度見をされてしまいましたが、けして怪しいものではありません!!どうか怪しまないでください(>_<)

*************************Ree

露出ゼロで誰だか分かりません!

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.