読書の雨、秋 | BLOG

BLOG

2020.09.07

読書の雨、秋

今週はほぼ1週間雨予報☂
農業は外仕事が基本、雨の日は濡れるし、水を含んだ土を踏むと土が硬くなってしまうので畑には行けません。
そんな雨の日は、「晴耕雨読」
【晴れた日は畑を耕し、雨の日は家で本を読んで勉強しましょう。】という四字熟語があります。なので、今回は私の好きな本を紹介したいと思います。

「菜の辞典」 

知っているものから、見たことない野菜・果物が約180種、素敵なイラストとともに紹介されている本です。名前の由来や、知っているとお得な調理方法・豆知識・栄養素などが載っており、野菜好きの人にはぴったりの本だと思います。
オリーブについても載っていましたよ♪
この本を読んでからは、スーパーで野菜・果物を見るのがもっと楽しくなりました。

雨の日もそうですが、9月になりもう少しで秋がやってきますね。
読書の秋、皆さんはどんな本を読みますか?


**************************Ree

「菜の辞典」
発行所 雷鳥社
文 長井史枝 絵 川副美紀

コメント

コメントフォーム

不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。

Copyright(C) 2017 KATO buliding contractor's office. All Rights Reserved.